高知市 借金返済 法律事務所

借金・債務整理の相談を高知市在住の方がするならどこがいいの?

債務整理の問題

借金の悩み、多重債務の問題。
お金・借金の悩みは、自分ひとりではどうしようもない、大きな問題です。
ですが、弁護士や司法書士などに相談するのも、少し不安な気持ちになる、という人も多いでしょう。
ここでは高知市で借金・債務のことを相談する場合に、お勧めの法律事務所や法務事務所を厳選して紹介しています。
ネットを使って相談できるので、初めて相談する人でも安心です。
また、高知市の地元の法律事務所・法務事務所も紹介しているので、それらも参考にしてみてください。

高知市在住の方が債務整理・借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

高知市の多重債務・借金返済解決の相談なら、この事務所がお勧めです。
弁護士が対応してくれて、全国に対応している法律事務所。
初期費用が無料なので、今の手持ちがなくても安心です。
料金の支払いは、分割払いも可能です。
弁護士への相談料ももちろん無料!
借金の取り立てをストップするのもできます。
過払い金、個人再生、自己破産、任意整理、など、借金や債務の問題について無料で相談することができます。
しかも、無料相談窓口では24時間365日、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(電話料金無料)で相談受付してくれるので、借金返済で悩んでいる人も今スグ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、過払いや借金の悩みを相談できる司法書士事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、あなたに適した方法で借金や多重債務の問題を解決していきます。
また、過払い請求は初期費用0円で、取り戻した過払い金から支払を清算できます。
任意整理も、和解成功報酬・減額報酬などは一切支払わなくてよいため、安く解決できます。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口も用意されているので、女性の人でも安心して相談できます。
まずは無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ここも全国に対応している司法書士事務所なので高知市にお住まいの人も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、その度に号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の料金は分割払いも可能なので安心です。
家族や職場にバレないよう徹底配慮をしてもらえます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まず、まずは無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



高知市周辺にある他の司法書士や弁護士の事務所を紹介

高知市には複数の司法書士・弁護士の事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●氏原瑞穂法律事務所
高知県高知市上町1丁目8-10
088-872-7736
http://legal-findoffice.com

●高知県司法書士会総合相談センター
高知県高知市越前町2丁目6-25
088-825-3143
http://kochi0888253131.com

●エイド司法書士事務所
高知県高知市大川筋2丁目1-35中ノ橋ハイツ1F
088-803-9135
http://aid-office.com

●深瀬司法書士事務所
高知県高知市本町5丁目2-19岩崎ビル2F
088-873-1162

●野村司法書士事務所
高知県高知市瀬戸東町3丁目68
088-842-6221

●森川廉法律事務所
高知県高知市升形2-15
088-823-4161

●あおぞら(司法書士法人)
高知県高知市南久保1-16
088-880-3133
http://aozora-shihou-office.com

●フジソウ法律事務所
高知県高知市永国寺町2-2
088-855-5742
http://fujisouhouritujimusyo.jp

●フレンズ(司法書士法人)
高知県高知市越前町2丁目7-2フレンズビル4F
088-822-7233
http://friends-friends.jp

●川添博法律事務所
高知県高知市升形1-19
088-872-2933
http://legal-findoffice.com

●いけだ司法書士事務所
高知県高知市丸ノ内1丁目5-11ネオネスト丸の内103号
088-820-1080
http://ikesin.com

●森裕之法律事務所
高知県高知市本町5丁目2-17高知本町ビル5階
088-820-6625
http://ocn.ne.jp

●丸の内法律事務所
高知県高知市丸ノ内1丁目6-2丸の内タムラビル
088-824-1088

●岡林法律事務所(弁護士法人)高知支部
高知県高知市本町5丁目2-18
088-820-7667
http://okabayashi-lo.com

●高知法律事務所
高知県高知市本町五丁目2番15号
088-822-8311
http://nttbj.itp.ne.jp

●勢田博之司法書士事務所
高知県高知市小津町8-12
088-823-5074
http://saimu-kochi-02.main.jp

地元高知市の司法書士や弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やインターネットからの無料相談などの方が、気軽に相談できるという方も多いのではないでしょうか。

借金返済問題に高知市在住で参っている人

借金があまりにも大きくなってしまうと、自分ひとりで返すのは難しい状態に陥ってしまいます。
あちらでも借り、こちらでも借り、多重債務で借入金がどんどん増えていくと、もやは金利を払うのですら厳しい状態に…。
1人で返済するぞと思っても、どうしようもないことはどうしようもありません。
親や親類などに頼れるならまだましですが、もう結婚していて、夫や妻には知られたくない、という状況なら、なおのこと大変でしょう。
そんな状態ならやはり、弁護士・司法書士に依頼するしかないでしょう。
借金を返済するための知恵や計画をひねりだしてくれるでしょう。
毎月の返済金を大幅に減らしてもらい、長期で返済したり、過払い金を返してもらい、返済金額を減額してもらったり、などです。
どうしようもなく困っているなら司法書士や弁護士に相談してみませんか。

高知市/借金の延滞金の減額交渉を行う?|借金返済

借金が返すことが不可能になってしまう理由の一つに高い金利があげられます。
いま現在はかつての様なグレーゾーン金利も無くなっているが、それでも無担保のキャッシング・カードローンの金利は決して安いとはいえません。
それゆえに返済プランをしっかり立てて置かないと払戻が厳しくなって、延滞が有るときは、延滞金も必要となります。
借金はほうっていても、さらに金利が増え、延滞金も増えますから、即処置する事が重要です。
借金の返済が難しくなった場合は債務整理で借金を身軽にしてもらう事も考えてみましょう。
債務整理もさまざまな手段が有りますが、カットすることで払戻が可能であるのなら自己破産より任意整理を選んだ方が良いでしょう。
任意整理を実行すれば、将来の利子等を軽くしてもらう事が出来、遅延損害金等の延滞金も交渉により身軽にしてもらうことが出来るから、かなり返済は楽に行える様になります。
借金が全部無くなるのではありませんが、債務整理する前と比較しかなり返済が減るから、より順調に元金が減額出来るようになるでしょう。
こうした手続きは弁護士に相談するとさらにスムーズだから、まずは無料相談等を活用してみたらいかがでしょうか。

高知市|自己破産にはどんなリスクがあるの?/借金返済

はっきし言って社会一般で言われている程自己破産のリスクはそんなに多くないのです。土地、高価な車、マイホーム等高価格な物は処分されますが、生きるなかで必ず要る物は処分されないです。
又20万円以下の預金は持っていても問題ないです。それと当面の間数箇月分の生活に必要な費用が100万未満なら没収されることはないです。
官報に破産者のリストとして掲載されますがこれも一定の方しか見てません。
また言うなればブラック・リストに載って7年間程ローンやキャッシングが使用出来ない現状となるのですが、これはいたしかた無い事でしょう。
あと決められた職種に就職出来なくなるという事も有ります。しかしながらこれも極少数の限られた範囲の職種なのです。
ですので債務超過で返す事の出来ない借金を抱えこんでいるのであれば自己破産を実行するというのも1つの方法でしょう。自己破産を進めたならば今日までの借金が全てなくなり、新たに人生をスタートできるということでよい点の方がより多いと思います。
又自己破産者は公法上の資格制限として公認会計士・司法書士・税理士・弁護士等の資格は無くなるのです。私法上の資格制限として後見人や遺言執行者や保証人にもなれないです。また会社の取締役などにもなれないでしょう。けれどもこれらのリスクはあまり関係が無いときが多いのではないでしょうか。リスクはさほど大きな物じゃない筈です。