名古屋市 借金返済 法律事務所

名古屋市に住んでいる人がお金や借金の悩み相談をするならココ!

債務整理の問題

債務の問題、借金の悩み。
借金・お金の悩みは、自分一人だけでは解決するのが難しい、深刻な問題です。
ですがいきなり、弁護士・司法書士に相談するのも、少し不安な気持ちになってしまう、という方も多いでしょう。
ここでは名古屋市で借金のことを相談する場合に、おすすめの法律事務所や法務事務所を厳選して紹介しています。
ネットを利用して相談することが可能なので、初めて相談する人でも安心です。
また、名古屋市の地元の法務事務所・法律事務所もピックアップしているので、そちらも参考にしてください。

名古屋市在住の方が債務整理や借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

名古屋市の借金返済や多重債務問題の相談なら、こちらの事務所がおススメ。
弁護士対応で、全国対応の法律事務所。
初期費用が無料だから、手持ちがなくても安心して相談できます。
代金の支払は、分割払いの対応も可能。
相談料ももちろん無料!
借金取り立てのストップも可能です。
過払い金、自己破産、個人再生、任意整理、など、債務の問題について無料相談することができます。
しかも、365日24時間、いつでも受け付けOKです。
フリーダイヤル(電話料金0円)で相談受付できるので、借金返済で困っている方も今すぐ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、債務・借金の問題が相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、自分に合ったやり方で多重債務・借金の問題を解決します。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻した過払い金から料金を支払えます。
任意整理についても、和解成功報酬や減額報酬などを一切支払わなくてよいため、安く解決することが可能です。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の人も安心です。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

コチラも全国に対応している司法書士事務所なので名古屋市に住んでいる方も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、毎回号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の費用は分割払いも可能なので安心です。
家族や職場に悟られないよう徹底配慮をしてくれます。
借金返済の問題は、一人で悩まず、勇気を出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の名古屋市近くにある司法書士や弁護士の事務所紹介

名古屋市には他にもいくつかの弁護士や司法書士の事務所があります。参考にしてみてください。


●菰田裕子司法書士事務所
愛知県名古屋市守山区小幡中3丁目4-1
052-797-7702
http://k-siho.com

●成田龍一法律事務所
愛知県名古屋市中区錦3丁目14-14高坂ビル6F
052-973-0531
http://narita-law.jp

●守山法律事務所
愛知県名古屋市守山区中新10-8シャンボール小幡2F
052-792-8133
http://moriyama-houritsu.com

●アプローチ(司法書士法人)
愛知県名古屋市中区錦2丁目2-13名古屋センタービル8F
0120-512-432
http://approach.gr.jp

●すずたか総合法律事務所(弁護士法人)
愛知県名古屋市中区丸の内3丁目5-40ロイヤルセッションズ
052-955-0095
http://suzutaka-law.com

●しょうぶ法律事務所
愛知県名古屋市中区錦2丁目2-2名古屋丸紅ビル12F
052-223-5555
http://shobu-law.com

●関司法書士事務所
愛知県名古屋市中区丸の内1丁目9-7
052-265-6153
http://sekijimusyo.jp

●名古屋の弁護士片岡法律事務所
愛知県名古屋市丸の内2丁目19番25号
052-231-1706
http://kataokaoffice.jp

●丸の内総合法務事務所
愛知県名古屋市中区丸の内2丁目15-16
052-211-2471
http://marunouchi-legal.com

●愛知県弁護士会
愛知県名古屋市NakaWard,Sannomaru,1丁目4-2愛知県弁護士会館1F
052-203-1651
http://aiben.jp

●辻司法書士事務所
愛知県名古屋市北区清水1丁目22-4
052-953-0006
http://tsuji-shihou.com

●名古屋第一法律事務所
愛知県名古屋市中区丸の内2丁目18-22三博ビル5F
052-211-2236
http://daiichi-law.gr.jp

●弁護士法人あおば法律事務所
愛知県名古屋市中区丸の内3丁目9-16丸の内YSビル4F
052-972-0091
http://aoba-law.jp

●司法書士法人ファミリア/丸の内事務所
愛知県名古屋市中区錦一丁目3番18号エターナル北山ビル7F
052-228-7533
http://saimuseiri.bz

●名古屋シティ法律事務所
愛知県名古屋市中区丸の内3丁目19-5フレッジオLA7F
052-253-5200
http://nclo.jp

●山崎夕希子司法書士事務所
愛知県名古屋市瑞穂区東栄町3丁目25-3斉藤ビル6F
052-852-1147
http://yukiko-shihou.jp

●弁護士法人名古屋総合法律事務所
愛知県名古屋市中区丸の内3丁目4-30
052-961-3911
http://nagoyasogo.jp

地元名古屋市の弁護士や司法書士の事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ただ、「診断シミュレーター」やインターネットからの無料相談の方が、不安なく相談できるという方も多いのではないでしょうか。

名古屋市に住んでいて多重債務に弱っている状況

借金があんまり大きくなると、自分一人で返すのは困難な状態に陥ってしまいます。
こっちでも借り、あっちでも借り、多重債務で借入金がどんどん多くなると、もう金利を払うのですら苦しい状態に…。
一人だけで完済しようと思っても、どうにもならないものはどうにもなりません。
親や親類などに頼れるならいいのですが、結婚していて夫や妻に知られたくない、なんて状況なら、より大変でしょう。
そんなときはやっぱり、司法書士・弁護士に依頼するしかありません。
借金を返済するための方法や計画を何とか考え出してでしょう。
毎月に返すお金を減らしてもらい、長期返済できるようにしたり、過払金を返還してもらい、返済金額を減らしてもらったり、などです。
どうにもならない、と思ったら司法書士や弁護士に相談してみませんか。

名古屋市/任意整理にはいくらくらいの費用がかかる?|借金返済

任意整理は裁判所を通さずに、借り入れを片づける手続で、自己破産を免れることができる長所がありますので、過去は自己破産を奨められるケースが多く有ったのですが、近年では自己破産から脱して、借入の問題を解消する任意整理のほうが大部分になっています。
任意整理のやり方として、司法書士が貴方のかわりとして消費者金融と手続き等を行ってくれて、今の借入れの額を物凄く縮減したり、約四年程の期間で借入が返せる様に、分割にしていただくために和解を行ってくれるのです。
しかし自己破産の様に借金が免除されることでは無くて、あくまでも借り入れを返す事が基本になって、この任意整理の方法を実際に行えば、金融機関の信用情報機関に情報が記載されてしまいますので、お金の借り入れが約5年間は難しくなるという欠点もあるのです。
しかしながら重い金利負担を軽減することが出来たり、貸金業者からの支払の要求のメールが止まって心痛がなくなるであろうという良い点があるのです。
任意整理にはいくらか経費が掛かるのですが、諸手続きの着手金が必要になり、借りている貸金業者が複数あるのなら、その1社ごとにいくらか費用がかかります。又問題なく任意整理が終わると、一般的な相場で約10万円程度の成功報酬の幾分かのコストが必要になります。

名古屋市|自己破産にはメリットとデメリットがある?/借金返済

誰でも容易にキャッシングが可能になった影響で、高額の借金を抱え苦しんでる人も増加しているようです。
返済の為に他の消費者金融からキャッシングをする様になり、抱えている債務の総金額を認識してないという人も居るのが事実なのです。
借金によって人生を崩さないように、自己破産制度を利用し、抱え込んでいる負債を1回リセットするのもひとつの進め方としては有効でしょう。
けれども、それにはデメリットとメリットが生じる訳です。
その後の影響を想定し、慎重に実施することが重要でしょう。
先ず利点ですが、なによりも負債が全部なくなるという事なのです。
借金返済に追われる事がなくなる事により、精神的な心痛からも解消されます。
そして欠点は、自己破産をした事によって、負債の存在がご近所の人々に広まってしまって、社会的な信用を失墜することがあるという事です。
また、新たなキャッシングが出来ない状況となりますから、計画的に生活をしなくてはならないのです。
散財したり、お金のつかい方が荒い人は、ちょっとやそっとで生活の水準を下げることができないことが事も有るでしょう。
しかしながら、自身を律し日常生活をしていく必要があるでしょう。
このように、自己破産にはデメリット、メリットが有るのです。
どちらが最良の方策かをしっかり考慮してから自己破産申請をするようにしましょう。